価格ボックス|商品レビューサイト

商品の購入レビューブログ

【購入レビュー】新しくなったキリン本麒麟を飲んでみた!味の比較やカロリー、糖質も紹介!

f:id:danpop:20190318205158p:plain

本麒麟はキリンビールが過去10年間で発売した新商品の中で、売り上げ第1位を記録した今一番勢いのある第3のビールです。

発売からわずか3ヶ月で1億本を売り上げた本麒麟が、早くもリニューアルされたそうなので、早速購入して飲んでみました!

【リニューアル】キリン本麒麟の基本情報

f:id:danpop:20190318205925p:plain

まずはリニューアルされた新本麒麟のカロリーや購入時の値段、現在のキャンペーン情報などを紹介します。

新本麒麟のカロリー

f:id:danpop:20190318205947p:plain

キリン本麒麟の栄養成分は以下の通りです。※100ml当たり

  • エネルギー: 47キロカロリー
  • たんぱく質: 0.4g
  • 脂質: 0g
  • 炭水化物:2.6g
  • 糖質: 2.5g
  • 食物繊維: 0〜0.2g
  • 食塩相当量: 0g
  • プリン体: 7.4mg

栄養成分的には一番搾りなどの本物のビールとあまり変わりがない数値となっています。

プリン体の量は缶のパッケージに記載されていなかったので、公式ホームページの栄養成分一覧から引用。

原材料名・栄養成分等一覧(ビール・発泡酒・新ジャンル)|商品一覧|商品情報|キリン

新本麒麟の原材料

f:id:danpop:20190318205938p:plain

新本麒麟の原材料には、麦芽、ホップ、大麦、コーン、糖類、大麦スピリッツが含まれています。

他の第三のビールには含まれていない、コーンが隠し味でしょうか。

ホップの一部にはドイツ産の「ヘルスブルッカーホップ」が使われているため、コクがあるビールになっています。

製造は国内製造となります。

新本麒麟の定価とコンビニの値段は?

コンビニのセブンイレブンでは本麒麟を税抜き133円で売っていました。

税込み価格だと143円。

そのため、本麒麟の小売価格はそれぐらいの値段になると思います。

購入時の価格

本麒麟を購入したのは近所のスーパーで、値段は税抜きで103円

税込みだと110円だったので、コンビニのセブンよりも33円安く買えたことになります。

ビールの分類とアルコール度数

f:id:danpop:20190318205932p:plain

本麒麟はビールではなく、分類上は第3のビール(新ジャンル)になります。

リキュール(発泡性)のお酒で、アルコール度数は6%です。

標準的なビールのアルコール度数は5%なので、他のビールよりも1%アルコール度数が高くなりますね。

製造日と賞味期限は?

f:id:danpop:20190318205953p:plain

本麒麟を購入したのは2019年3月13日で、製造日は2019年2月下旬

新発売ということもあり製造日は比較的最近でした。

賞味期限は2019年10月までなので、賞味期限は最長で9ヶ月間保ちます。

新本麒麟の現在のキャンペーン

1本づつのバラ売りの缶にはキャンペーンシールはありませんでしたが、6缶パックや24缶ケースには専用の応募マークが付いています。

6缶パックは応募1口分、24缶ケースでは応募4口分キャンペーンに応募ができます。

抽選で5,000名の方に「うまさ深めるプレミアムBOX」が3回に分けて届けられるそうです。

キャンペーンの詳しい内容は以下の公式ホームページでご覧ください。

本麒麟|ビール・発泡酒・新ジャンル|商品情報|キリン

新本麒麟のCMは誰?

本麒麟のCMには俳優の江口洋介さんが出演されています。

それ以外にも、各界で話題となった有名人が一緒に出演することが多いコマーシャル内容となっています。

例えば、ワールドカップで代表を引退された長谷部誠さんやカーリングの藤澤五月さんも出演されました。

【レビュー】キリン本麒麟を飲んでみた感想

それではリニューアルされた新本麒麟を飲んでみた感想を紹介します。

人気の新本麒麟はうまい?まずい?

f:id:danpop:20190318210402p:plain

第3のビールというと、水のようにスッキリしすぎて物足りないと感じる商品も正直あります。

しかし、この本麒麟は新ジャンルの安い値段にかかわらず、コク深さや雑味のない上質な苦味を感じられます。

ゴクゴクと飲んでキレや刺激を楽しむビールではなく、味の濃さなどを堪能できる商品となっています。

本物のプレミアムビール系の廉価版としても十分な役割を果たしており、かなり旨いビールに仕上がっています。

新本麒麟と旧本麒麟を比較

旧本麒麟は発売当時に一回飲んだことがあるんですが、もう味は忘れてしまったので、新旧飲み比べをしてみた方の口コミ評価をまとめてみました。

 新本麒麟はドイツ産のホップを増量したことにより、コクがさらにアップしたとのことです。

新本麒麟の口コミ評価は?

リニューアルされた本麒麟を飲んでみた人の感想をまとめてみました。

Amazonでの口コミや評価は以下のリンクでご覧いただけます。

Amazon.co.jp|キリン本麒麟

新本麒麟 レビュー まとめ

新本麒麟はリニューアルされたことで、その力強いコクやうまさがさらにアップしたと感じました。

アルコール度数も少し高めの6%で飲みごたえもあり、第3のビールとしてはかなり美味しく頂けました!