価格ボックス|商品レビューと最安値比較サイト

商品の購入レビューと最安値を調査するブログ

【購入レビュー】西友のPBビール サントリークリアリッチはまずい?美味しい?実際に買って飲んでみた!

f:id:danpop:20200721112857p:plain

スーパーの西友がプライベートブランド「みなさまのお墨付き」で販売しているサントリー「クリアリッチ」は、天然水100%仕込みと厳選麦芽を使用した「第3のビール(新ジャンル)」です。

※みなさまのお墨付きは、消費者テストで80%以上の支持率を獲得したものが、商品化される西友のPB商品。

実際にサントリークリアリッチを購入し、飲んでみた感想を紹介します。

サントリークリアリッチの基本情報

まずは西友の第3のビール サントリークリアリッチの値段や、パッケージに記載されている原材料やカロリーなどの基本情報を紹介します。

クリアリッチのカロリー

f:id:danpop:20200721112912p:plain

クリアリッチの栄養成分は以下の通りです。※100ml当たり

  • エネルギー: 42キロカロリー
  • たんぱく質: 0.1〜0.3g
  • 脂質: 0g
  • 炭水化物: 3.1g
  • 糖質: 3.0g
  • 食物繊維: 0〜0.1g
  • 食塩相当量: 0〜0.02g

他の第3のビールと比較しても、カロリーや炭水化物の量はほぼ一緒の数値です。

サントリー
https://products.suntory.co.jp/beer/ingredient.html

サントリーの栄養成分表で見てみると、CGCグループで販売している「グランドゴールド」の数値と同じでした。

グランドゴールドを参考にすると、クリアリッチのプリン体の量は約3.8mgとなります。

クリアリッチの原材料

f:id:danpop:20200721112906p:plain

クリアリッチの原材料には、発泡酒(国内製造)(麦芽、ホップ、糖類)、スピリッツ(小麦)が含まれています。

原材料だけを見ると、サントリー金麦や金麦ゴールドラガー、グランドゴールドと同じです。

クリアリッチの350mlと500mlの値段

f:id:danpop:20200721112922p:plain

クリアリッチを購入したのは近所の西友で、350mlの値段は税抜き98円でした。

500mlのクリアリッチは、税抜き価格135円

西友で販売している他の第3のビールと比較すると、クリアリッチは10円ほど安い価格設定となっていました。

ビールの分類とアルコール度数

f:id:danpop:20200721112902p:plain

クリアリッチはビールではなく、分類上は第3のビール(新ジャンル)になります。

リキュール(発泡性)のお酒で、アルコール度数は5%です。

標準的なビールのアルコール度数は5%なので、クリアリッチは普通のアルコール度数と言えます。

製造日と賞味期限は?

f:id:danpop:20200721112917p:plain

クリアリッチを購入したのは7月中旬頃で、製造日は2020年6月中旬

賞味期限は2021年2月までなので、賞味期限は最長で約9ヶ月間保ちます。

【レビュー】西友のPBビール サントリークリアリッチを飲んでみた感想

それでは実際に西友のクリアリッチを飲んでみた味の感想を紹介します。

クリアリッチの味の特徴|美味しい?まずい?

f:id:danpop:20200721112927p:plain

まずコップにクリアリッチを注ぐと、泡持ちの良い泡が立ちました。

泡には甘みが少しあり、まずまずの美味しさです。

一口飲んでみると、ビール特有の苦味がありますが、あとに残るような嫌な苦味はなく、スッと消える良い苦味。

癖がなく、飲みやすいビールなので、個人的には好きな味です。

サントリーが作っているので、味は金麦に近いように感じました。

金麦のような味のため、どんな料理にもよく合いそうです!

サントリークリアリッチ レビュー まとめ

西友だと他の第3のビールよりも10円ほど安く買えるため、西友でよくお買い物をする方にはオススメです。

味はサントリー金麦のような癖がない飲みやすいビールなので、万人受けするビールと言えます。

ブランドの金麦を選ぶか、少し安いPB商品のクリアリッチを選ぶかは正直悩ましいところ...