価格ボックス|商品レビューと最安値比較サイト

商品の購入レビューと最安値を調査するブログ

【購入レビュー】アサヒ ザ・リッチはまずい?美味しい?実際に買って飲んでみた感想!

f:id:danpop:20200730222523p:plain

アサヒビールの「アサヒ ザ・リッチ」は、プレミアムビールを目指した第3のビール(新ジャンル)です。

缶のパッケージはかなり高級感があり、味の方も期待ができそうです!

実際にアサヒ ザ・リッチを購入し、飲んでみた感想を紹介します。

アサヒザリッチの基本情報

まずはアサヒザリッチの値段や、パッケージに記載されている原材料やカロリーなどの基本情報を紹介します。

アサヒザリッチのカロリー

f:id:danpop:20200730222508p:plain

アサヒザリッチの栄養成分は以下の通りです。※100ml当たり

  • エネルギー: 50キロカロリー
  • たんぱく質: 0.3g
  • 脂質: 0g
  • 炭水化物: 3.5g
  • 糖質: 3.5g
  • 食物繊維: 0〜0.2g
  • 食塩相当量: 0〜0.03g

他の第3のビールと比較すると、カロリーや炭水化物(糖質)の量がほんの少し多いです。

アサヒ

ビール・発泡酒・新ジャンル 原材料・成分一覧表 | アサヒビール

アサヒビールの成分表で見ると、アサヒザリッチのプリン体の量は5.0mgだそうです。

アサヒザリッチの原材料

f:id:danpop:20200730222502p:plain

アサヒザリッチの原材料には、発泡酒(国内製造)(麦芽、ホップ、大麦、米、コーン、スターチ)、スピリッツ(大麦)が含まれています。

原材料だけを見ると、クリアアサヒに「米」を追加したのがアサヒザリッチです。

アサヒザリッチの350mlと500mlの値段

アサヒザリッチを購入したのは近所のスーパーで、350mlの値段は税抜き100円でした。

500mlのアサヒザリッチは、税抜き価格145円

ビールの分類とアルコール度数

アサヒザリッチはビールではなく、分類上は第3のビール(新ジャンル)になります。

リキュール(発泡性)のお酒で、アルコール度数は6%です。

標準的なビールのアルコール度数は5%なので、アサヒザリッチは1%だけアルコール度数が高い。

製造日と賞味期限は?

f:id:danpop:20200730222517p:plain

アサヒザリッチを購入したのは7月中旬頃で、製造日は2020年7月上旬

賞味期限は2021年3月までなので、賞味期限は最長で約9ヶ月間保ちます。

【レビュー】アサヒザリッチを飲んでみた感想

それでは実際にアサヒザリッチを飲んでみた味の感想を紹介します。

アサヒザリッチの味の特徴|美味しい?まずい?

f:id:danpop:20200730222447p:plain

まずコップにアサヒザリッチを注ぐと、大きめの泡が少しあり、泡持ちは悪い。

泡にはなめらかさやクリーミーな感じはなく、ちょっとガッカリ。

一口飲んでみると、ビール特有の苦味があり、少し苦みが強いビールといった印象です。

リッチという割にはちょっとコクが少なく、あっさりとした後味。

もう少しコクがあった方が良く、ホップの香りももう少し頑張ってほしいところ。

個人的には、サントリー金麦ゴールドラガーやキリンビールの本麒麟の方が美味しい。

缶のデザインはプレミアム感があり、かなり好きなんですが、味の方が付いてきていないのが本当に残念。

アサヒザリッチの口コミ評価は?

Amazonのレビューからアサヒザリッチの評価をまとめてみました。

プレミアムビール云々という宣伝文句に釣られてケース買いしたが、ただ甘いだけのビールテイスト飲料。もしかしたら、これまで飲んだ第3の中で一番不味いかも。

このリーズナブルな価格に反して、今までに飲んだ発泡酒の中でも個人的な感想では美味しさでかなり上位に入ります。
普段は麒◯淡麗、もしくはスーパードライ派なのですが安かったので試してみようと思い購入してみましたがこれがとても呑みやすく、違う意味での当たりでした。

好みはあるかも知れませんが、こちらは今までの人生で、1番美味しいです。RICHという名前は正解、クセの無い上品な味、かと言って6%で美味しく酔う。予約して良かったです、パッケージも高級で気品もあり、いかにも美味しそうです‼️

賛否両論があるようですが、第3のビールと発泡酒の中では
アサヒ ザ・リッチ と本麒麟がうちではベストワンです。アサヒ ザ・リッチの方がホップの苦味を強く感じます。

これはビールをあまり知らない人が絶賛するタイプの無難なものでそもそもビールですらない。
第3のビールとしても特に抜きん出てるわけでもない代わりに、大きな弱点もない特徴のない飲みやすいだけのもの。

ライバルはプレミアム?
とてもそうは思えない味でした。
金麦ラガーとか本麒麟等、美味しい第3のビールは沢山あります。

喉を潤すためであれば十分な味、喉越し、爽快感
・缶のデザインが良い。見た目が安っぽくない。一見すると少し高価なビールのように見える(主観
・缶の手触りが良い。いい意味ですこしざらつきがあって持ちやすい。
・見た目、味、爽快感を満たすための値段とコスパが良すぎる。ジュース買うのと同等。

口コミ評価の1ページ目をざっくりまとめると、上記のような意見がありました。

美味しいと言う感想と、まずいと言う感想もありますが、全体的な評価は4.2と高評価です!

アサヒザリッチ レビュー まとめ

f:id:danpop:20200730222453p:plain

アサヒザリッチの味を評価すると、「まずい」方の第3のビールだと思いました。

味の感じ方は人によって異なるので、自分の味覚を信じてください!Amazonでは美味しいという意見の方が多いです。

苦味が強く、コクや香りが少ないため、同カテゴリーの商品なら、金麦ゴールドラガーや本麒麟の方が個人的にはオススメです!

缶のデザインは最高にカッコよくて好きなので、味の方をもっと頑張ってほしいと強く思いました!

缶のデザイン:★★★★★
総合的な味:★★★☆☆