価格ボックス|商品レビューサイト

商品の購入レビューブログ

【味レビュー】キリンラガービールを飲んでみた!一番搾りとの味の違いは?キャンペーンやCMも紹介

f:id:danpop:20190401215815p:plain

キリンラガービールは1888年に発売され、130年続く本格ラガービールです。

今回の記事では、長年愛され続けてきたキリンラガービールの味の感想を紹介します。

キリンラガービールの基本情報

f:id:danpop:20190401220514p:plain

まずは味の感想の前にキリンラガービールのカロリーや原材料、現在のキャンペーン情報などを紹介します。

ラガービールのカロリー

f:id:danpop:20190401220602p:plain

キリンラガービールの栄養成分は以下の通りです。※100ml当たり

  • エネルギー: 42キロカロリー
  • たんぱく質: 0.3g
  • 脂質: 0g
  • 糖質: 3.2g
  • 食物繊維: 0〜0.1g
  • ナトリウム: 0mg
  • プリン体: 6.7mg

全体的な栄養成分は他のビールと比較しても、ほとんど同じ数値です。

プリン体の値は缶のパッケージに載っていなかったので、公式サイトの栄養成分より記載。

原材料名・栄養成分等一覧(ビール・発泡酒・新ジャンル)|商品一覧|商品情報|キリン

ラガービールの原材料

f:id:danpop:20190401220554p:plain

キリンラガービールの原材料には、麦芽、ホップ、米、コーン、スターチが入っています。

この原材料はアサヒスーパードライと同じ原材料が使われています。

ちなみに、同社製品のキリン一番搾りは麦とホップだけを使用。

ラガービールの定価とコンビニの値段は?

コンビニのセブンイレブンで売っているかを見たところ、キリンラガービールを扱っていました!

値段は税抜き205円で、税込み価格だと221円。※350ml

そのため、小売価格である定価もそれぐらいになるのではないかと予想。

購入時の価格

キリンラガービール350mlを購入したのは近所のスーパーで、価格は税抜き180円

税込み価格だと194円

コンビニで買うよりもスーパーで購入した方が、27円安く購入できました。

【種類】クラシックラガーもある

f:id:danpop:20190401220845p:plain

キリンラガービールにはクラシックラガーという、昭和40年頃の味わいを再現したビールもあります。

あまり店頭では見かけないかもしれませんが、売っていたら是非飲み比べてみましょう。

クラシックラガーには缶(350ml・500ml)以外にも、瓶に入った大瓶(633ml)、中瓶(500ml)、小瓶(334ml)もあります。

ビールの分類とアルコール度数

f:id:danpop:20190401220536p:plain

キリンラガービールは発泡酒や新ジャンルのビールではなく、本物のビールに分類されます。

そのため、発泡酒や第三のビールと比較すると、50円以上値段は高くなります。

アルコール度数は5%で、標準的なアルコール度数と言えるでしょう。

製造日と賞味期限は?

f:id:danpop:20190401220618p:plain

キリンラガービールを購入したのは3月23日で、製造日は2019年2月上旬

賞味期限は2019年10月まで

そのため、賞味期限は最長で9ヶ月間。その間までは美味しく飲むことができます。

ラガービールのCMは誰?

キリンラガービールのCMは最近は放送していないようです。

以前までは俳優の菅原文太さんなどが出演され、「ガツン!とくる。それがビール。キリンラガービール」のキャッチコピーが印象的でした。

公式サイトが配信している動画はありませんが、YouTubeで当時のCM動画を観ることができます。

ラガービール - YouTube

ラガービールのキャンペーン2019

f:id:danpop:20190401220611p:plain

キリンラガービールに缶には応募用のキャンペーンシールが付いていました!

しかし、2019年3月現在行われているキャンペーンはありませんでした。

最新のキャンペーン情報は公式ホームページでご覧いただけます。

キャンペーン|キリン

【レビュー】キリンラガービールを飲んでみた感想

それでは実際にキリンラガービールを飲んでみた感想を紹介します。

ラガービール味の特徴|うまい?まずい?

f:id:danpop:20190401220627p:plain

キリンラガービールを一口飲んでみると、まず感じるのが強い苦味。

最近のビールは苦味が抑えられて飲みやすいものが多い中で、この苦味には衝撃があります!

この苦味こそ昔ながらのキリンらしい味だそうで、その後にコクや香りを感じることができます。

苦味のある飲みごたえのあるビールなので、こってりとした味の濃い料理によく合います。

【比較】キリン一番搾りとの味の違い

f:id:danpop:20190320210348p:plain

キリン一番搾りは中味または後味タイプで、麦のコクや香り、甘さなどを飲んだ時に感じることができます。

対してキリンラガービールは先味タイプで、まず爽快な苦味を感じた後、麦のコクのあるのどごしが味わえます。

やはり飲みやすさはキリン一番搾りに軍配が上がり、キリンラガービールは苦味を楽しみたい方にはベストなビールと言えるでしょう。

ラガービールの口コミ評価は?

ツイッターでキリンラガービールを飲んでみた人の意見をまとめてみました。

ガッツリと食べたい時はラガービールで決まり!

外食だけではなく、家でゆっくりとラガービールを飲むのも良いですね〜。

Amazonでの口コミ評価や現在の価格は以下のリンクまで。

Amazon.co.jp|キリンラガービール

ラガービール レビュー まとめ

苦味・コク・ビールの味わいにこだわった、昔ながらのキリンラガービール。

初めての方には飲みづらいかもしれませんが、ビール本来の美味しさを味わうことができる数少ないビールです!